セージネタ 攻略情報

超初心者向けにセージを説明するーヘイト編ー


ヘイトの管理はセージのお仕事

ヘイト管理はセージにとって重要なお仕事。

例外はあるけどもヘイトもとらずにランパをしまくったり、フォースアンカーばかりしてるのは最早セージではなくお荷物なので気をつけよう(自戒

単体相手はもちろん、2体同時では分断、集団戦では隔離等ヘイトの管理の仕方にも色々あるけど、ここは初心者相手に書いてるので(一応)アトラクト、シーケンスのノーマルスキルを使い方。ちょろっと立ち回りについて書いたりとかをしていこうと思ってまーす。

 

基礎知識

敵のタゲがこちらに向いているかどうかを確認する方法

  • セージにタゲが向いているかどうかは敵の名前右側に盾のマークがついている
敵のヘイトがセージに対して高くなっているか確認する方法

  • アトラクトやシーケンスをした際に敵名前左側にヘイトのゲージアイコンが出てくる

 

ヘイトを集める

ヘイトが上昇する条件は複数ある。

  • 敵との距離(近い程ヘイトUP)
  • 回復魔法等の補助魔法を使う
  • 敵への攻撃ダメージ(頻度も関係する?)

攻撃頻度はどうだったか、いまいち確信がとれてないので、とれたらここを修正しときます。

上記の行動をとってもヘイトは上げられるがセージにはセージのヘイトの集め方がある!

  • アトラクト
  • シーケンス

セージにとっては重要なヘイトを上げるスキルなので、しっかりと理解してガンガン使いたいところ。

アトラクト

ロッドを振りかざしてペカーって光を放ち、効果範囲内の敵全てのヘイトを上昇させるノーマルアビ。

ヘイトの上昇はアイコンの色が黄色オレンジになるにつれて高くなっていき、赤の時はヘイトがMAXの状態。

ヘイトの減少理由は時間によるものと、PTメンバーがヘイトをとっている敵に対して何らかの行動を行うと減少していく。

アトラクトをしている限りヘイトの上昇は「セージ>PTメンバーの行動」になるがアトラクトをやめるとセージへのヘイト上昇はなくなるので「セージ<PTメンバーの行動」となる。

なのでアトラクトをし忘れると割とすぐにPTメンバーへとタゲが移る。

特に1ダウンで倒せなかった時はヘイトが0になっている事が多いので、起き上がり始めたらすぐにアトラクトを出来るようにしておきたい。

間が出来たらアトラクトぉ!

もうこれは無意識にやっちゃうくらい高頻度に使用して貰って構わない。

ちょっと間があればアトラクトしておくと良し。

さっき書いた通り、ヘイトの上昇する条件は色々あって、当然他の職が敵に対して行動することでヘイトが高まる。それによってセージがアトラクトをしてヘイトを高めたとしてもどんどん減少していくから、敵の攻撃を受けつつ隙あらばアトラクトをしてヘイトをより高い状態にキープしておきたい。

低レベル帯であればそれほど気にすることもないけど、特に高レベル帯のPT(Lv50↑)になってくると、アトラクトしても他職の攻撃ダメージが高いから全然ヘイトが溜まらないという状況になってくる。プリのエナジースポットもヘイト上昇がハンパないのでガンガンヘイトを持っていかれるようになる。

なので、高レベル帯であればヘイトの維持にアビが必要になってくる。

セージのアビリティ「異彩

アルケミストのアビリティ「顕在

 

この2つを使い分けていくことでよりヘイトのコントロールがしやすくなるので是非セットしておくべき

アトラクトの有効範囲を覚えておこう

集団戦でアトラクトを使う場合は出来る限り目的のモンスターだけをアトラクトによってヘイトを稼ぎたいってなると思うけど、とりあえず近づいてアトラクトしたら周りにいる全部の敵のヘイトも稼いじゃうから

「ふぇぇ‥‥みんなこっちにきちゃったよぉ(><;)」

となっちゃってどうしたらいい?って人はアトラクトの有効範囲をしっかり覚えておく事をオススメする。

何故いちいち範囲について言うかというと、アトラクトは色々と修正を受けているから範囲が若干わかりにくくなっているところがあるからデス。

まずアトラクトしたときに光のサークルが出来るよね。実はあれがアトラクトの範囲じゃなくてフェイク。まさかの嘘範囲。

DDONサービス開始当初はあの光のサークル分アトラクトの範囲あったけど、今は下方修正のおかげさまであれよりもガンガン狭くなってる。あの光のサークルが100%だとすると70%くらいのところがアトラクトの範囲かな?って感じになってる。光のサークル小さくせんかい!ってツッコミに関してはもう俺が飽きる程したのでしないでください。

なので、敵をあの光のサークルに入れても何にも意味はなく、ただ棒を持ち上げている人になってしまうので気をつけよう。

アトラクトの範囲に慣れてくると、敵が2体横並びで立っていたとしても1発でアトラクトの範囲に片方だけ入れるなんて事も出来るようになってくる。混戦状態での分断も比較的楽に出来るようになるからアトラクトの範囲を気にするのは大事。

まぁアトラクトの仕様はちょくちょくサイレント下方修正される事が多いから、よく確認しておくのが吉。

シールドシーケンス

ヘイトをとる手段としては中級者向けともいえるシーケンス。

シーケンスは敵の攻撃に対して特定の入力をすることで発動するカウンタータイプで、アトラクトが範囲系だとするとシーケンスは単体系といえる。

  • 敵の攻撃を受けた際に方向キーを↓↑と入力する事で出るのがヘイトを稼ぐタイプのシーケンス(ゲージがある場合は1つ分ゲージを消費する
  • 敵の攻撃を受けた際に方向キーを↑↓と入力する事で出るのが後ろに移動する回避タイプのシーケンス(回避するだけだけど特に無敵時間は存在しない謎の存在)

この2種類に分かれる。ここでいうシーケンスは前者の方であって、後者の方は全く関係ございません。(共に空中発動は不可

とりあえず回避タイプの方はほぼ使い道の無いオシャレなだけのスキルだけど、ヘイトを稼ぐタイプの方はガチ

アトラクトで集団の中にいる敵を釣り出そうとすると、どうしても雑魚が範囲内に入ってくるから少し面倒なことになったりする、でもこのシーケンスを使えば目の前にいる敵にのみ作用するのでほぼ確実に単体だけのヘイトを稼ぐ事が出来る。

しかもヘイトの上昇が非常に高い

ゲージを消費してしまうけど、1回当てればほぼMAXまでヘイトゲージが上昇する

最初はシーケンスを出すのも一苦労するけど、慣れてこれば一瞬でヘイトを稼げるので多用するようになる。低レベルの間はゲージ的な余裕も少ないから、中々使いづらい部分もあるけど、アビが揃って、ゲージも5本になってくるとガンガン使えるようになるから高レベルのセージであれば練習して使えるようになっておいた方が良い。

シーケンス使ってるセージを見ると「お、本職かな」って思ってる

何故中級者向けなのか

  • 使用するとゲージを1消費する
  • カウンタータイプのスキルなのに無敵時間が無いから使いどころを選ぶという玄人的な仕様
  • 最初は発動させるのも難しい
  • ミスると後ろにスィーッと移動してしまい恥ずかしい

どう考えてもセージ初心者は使いませんわ。

というか初心者なら存在すら知らないのではなかろうか。

なので、このスキルを使いこなせれば超初心者は抜け出せてるといえるんじゃないかな。

当然これだけ出来ても全く意味はないんだけども、判断材料になる程度のスキルではあると思う。

さぁ初心者と言われたくないそこの君!練習しようね!(にっこり

シーケンスのコツについてはココ

 

基本は大型のヘイトをとる

全部の敵のヘイトを必ずとらなくてはならないかと言われればそうじゃない。

戦闘を混乱させない為にタゲを自分に向けることが大事であって、それは大型のヘイトを自分に向ける事で防げる。

雑魚も含めて全部のタゲをとってしまうと、大型の攻撃と雑魚の攻撃が入り交じってしまって、それはそれで攻撃しにくい状況になる。

なので基本は大型だけのヘイトを上げてタゲを自分に固定して、あとは味方を信頼してまかせましょ。

セージが大型の敵のタゲを持っていれば他のメンバーは安全に戦えるからね。

慣れてきたら大型の相手をしつつ小型の相手をするとかも出来るけど、まずは大型をしっかりと相手出来るようになることが一番PTへの貢献度が高いと思う。

アトラクトとシーケンスは上手く使い分けよう

ぶっちゃけアビのおかげでアトラクトだけでもヘイト管理に関しては十分に可能。

でも巻き込みたくない敵がいる場合はやっぱり役に立つのがシーケンス。

例えば

大量の雑魚の真ん中にサイクロプス一体が立っているシーン

これは雑魚は他のメンバーに任せてサイクロプスを邪魔にならない位置に移動させたい。

ならまずはサイクロプスに近寄って攻撃されたらシーケンスを使ってヘイトを上げて移動すれば安全。

 

大型の敵が2体だけいるシーン

片方の敵だけ入るようにアトラクトをする。もしくはシーケンスをする。

こういった使い分けが出来るようになれば格段に自分も他メンバーも戦闘がしやすくなる。

自分が混乱する戦闘は他のメンバーも混乱してる。ということを頭の隅にでも置いておいて欲しい。

シーケンスがまだ出来ないという人!

アトラクトは全部巻き込んじゃうし、シーケンスは出来ないから単体をどうしても自分に引きつけられ無いという人は、

とにかく敵に一番最初に出会えるように先頭を走ろう!!

何故か。

最初に発覚した人にまずは敵が向かってくる。=これは自分しかヘイトを集める対象がいないから

次に目的の敵に近づいて盾で殴る!=距離によるヘイトの上昇とダメージによるヘイトの上昇

そして距離を離しすぎないように集団から離れる!=近くの味方にヘイトが集まらないようにするため

これなら確実ではないけど、まだ安全に敵を隔離出来る可能性はある。

確実でない理由はプリがいるとそっちにヘイトが向けられてしまうのと、味方が殴りにくるとそっちにいっちゃうから。

なので割と一か八かという選択肢になるけど、そこは仕方ない!

あくまで緊急の方法だからね。

 

ヘイトに関しては以上

-セージネタ, 攻略情報

よく読まれている記事はこれ